MiniAxe のはんだ済み版なら自宅に届いてから3ステップで始動

投稿者 : 3kaku_ on

今日の Post は、トップ & ボトムプレートが「赤」バージョンの MiniAxe🪓です。⁣
MiniAxe の基板は赤なので、赤のアクリルプレートは相性良しで、横顔はちょっとレトロな雰囲気を醸しています。⁣

キースイッチは赤軸を付けてみました。⁣
とにかく静かです。⁣
気配を消しながら 🥷仕事をされたい方にオススメ(?)です。⁣
タッチはで軽めで、長時間のタイピングでも疲れにくいそうです (プログラマーでもある店主ka2hiro が申しておりました)。⁣

MiniAxe「はんだ済み版」は現在品切れ中ですが、「はんだ付けサービス」を「通常版」と併せてご購入いただきますと、お時間は少々いただきますが、「はんだ済み版」と同等になりますので、ぜひご検討ください。⁣

「はんだ済み版」は、すべての表面実装部品のはんだ付けが済んでおり、ファームウェアも書き込み済みです。⁣

ということはですよ💡⁣
あとは、⁣
1、プレートをねじで止める⁣
2、キースイッチを付ける⁣
3、キーキャップを付ける⁣
だけ、です!

MiniAxe の場合は、キースイッチのはんだ付けが必要ないので、色々試したり気軽に交換したりすることができます。⁣
ただし、キーキャップを交換するときはキースイッチごと外れますので、ご注意ください😆⁣
MiniAxe は両手合わせて36キーしかありませんから、あなたならきっと大丈夫!です。⁣
(3kaku は撮影のたびに何パターンか付け替えるので、頭から煙状態で、これは五里煙中?身から出た煙?などと一人ぶつぶつ言いながらやっておりますが……😑)⁣

キットにはキースイッチとキーキャップは含まれませんので、お好みのものをご用意くださいね。⁣

今日も最後まで読んでくれてありがとう♪⁣